刺青「彫あい」日本伝統刺青は新宿にある和彫りや水滸伝など伝統的な図案を手がける彫り師です。

刺青作品「鳳凰」|刺青「彫あい」日本伝統刺青

鳳凰

中国から伝わってきた伝説の鳥。五色に輝く毛羽と五音に響く鳴き声をもつという。 容姿は孔雀に似ており、前は麟、後は鹿、頸は蛇、背は亀、嘴は鶏のようだという。 普段は桐の木に止まり、好んで竹の実を食す。また単性で転生を繰り返すフェニックスとは違い、 雌と雄の区別がある。良政が施されているときに出現し、その際には一切の風や音は止み、 静寂とともにその五色の声が鳴り響くとされている。
comment: